コンセプト

私たちは、同窓会事務局様の多くが課題を感じられているのを目の当たりにしました。
同窓会を運営されている方々もご負担が減り、卒業生も生涯にわたりと関わる世の中を目指して参ります。

同窓会事務局運営の課題

同窓会の本来の目的は、情報を適切に管理しコミュニティを活性化していくことにあります。
しかし、どの同窓会事務局様も類似した課題を抱えていることが多い状況です。


笑屋の同窓会事務局サポートでは、最適な解決策を提供いたします。

笑屋に任せる3つの理由

通算3,000件以上の同窓会をプロデュースしてきました。
そのノウハウを活かし、他にはない同窓会サービスを提供いたします。

1. 収益化・コスト削減が図れます

卒業生へ定期的な情報発信をWebで行うことで、年々増え続ける郵送コストを削減します。
また、これまで振込用紙で行っていた寄付金 徴収もWebに置き換えることで、若い卒業生でも寄付がしやすい体制を構築し、収入を増やすことが可能です。

2. 若年層の参加を促進できます

自社開発のSNS「Wakka(ワッカ)」を活用することで、疎遠になりやすい20~30代の卒業生のコミュニティ構築を行います。
また、会報誌など従来のコンテンツも若年層に合わせた仕様にしたり、新しいコンテンツを制作することで若年層のエンゲージメントを高めます。

3. 同窓会の専門家がサポートします

笑屋はこれまで3,000件以上の同窓会をプロデュースしてきました。
その他、自治体や企業とのタイアップ実績や、200件以上のメディア掲載実績もあります。
それらのノウハウを有した同窓会の専門家が、皆様の事務局をサポートいたします。

導入実績

たくさんの学校様にご利用いただいております。

千葉県立幕張総合高等学校
長崎県立長崎南高等学校
神奈川県立藤沢西高等学校
明海大学不動産学部

聖徳学園小学校
長崎県立猶興館高等学校
愛知県立半田高等学校
福岡県立戸畑工業高等学校

大阪府立枚方津田高等学校
清恵会医療専門学校
茨城県立つくば看護専門学校

   

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-96-1320

 平日 10:00~19:00